出会い系サイトでの事件

出会い系サイトで気をつけなくてはいけないのは悪徳業者が運営をするサイトに登録をしてしまうこと!そして利用者のフリをして近づいてくるサクラ業者には気をつけることは必要です。

しかし、もう一つ気をつけなくてはいけないことがあります。それは利用者同士のトラブルに巻き込まれてしまう可能性があると言うことです。

出会い系サイトを利用している人の99.99%は普通に新しい出会いを求めて利用している人です。

それは間違いないと言えるでしょう。ただし、全ての人が良い人間ではないと言うことを頭の中に入れておかなくてはいけません。

優れたサービスだからこそそれを悪用しようとする輩がいるのです。

出会い系サイトで実際に利用者が事件に巻き込まれてしまった件を紹介していきたいと思います。

ただし、事件に巻き込まれると言うことは滅多に怒ることではありません!多くの人が普通の出会いを楽しむことが出来るでしょう。

とはいえ万が一に備えなくてはいけませんので備えあれば憂いなしと言う言葉もありますので相手と初めて会うときもそうですが、本当に心を許せる関係になるまでは警戒をしなければいけません。

ドライブで置き去りにされる

出会い系サイトで仲良くなった相手がちょっと遠出したところにおいしいお店があるからドライブデートしながら行かない?って誘われてドライブデートが久しぶりだし、メールで仲良くなっているから安心だよね。

と思ってドライブデートに出かけたら最初は優しかったものの、人気のない山道に連れて行かれてしまって周りがどこかも分からないようなとこでいきなり体を求められてしまって抵抗するとここに置いて行くぞと言われてしまって仕方なく言うとおりにしてしまったと言うケースがあります。

しかも行為を終えたら財布の中のお金や金品を盗られてその場に置いていかれたという人も中にはいるのです。

どんなにメールで仲良くなったとしても初めて会う人の車に乗るということはしないようにしましょう。いきなり変貌する人も中にはいます。

やはりしっかりと相手と打ち解けて信頼できるまでは安易に車に乗るのは危険です。最初は断って居酒屋デートや食事ぐらいで済ませましょう。

しつこくドライブデートに誘ってくる人は怪しんだほうが良いです。

高額な商品を強制的に買わされる

出会い系サイトで知り合った相手に待ち合わせをしてしばらく歩くと事務所に忘れ物をしてしまって近くだから取りに行きたいと言われて一緒に事務所の中に入ったらそこで怖い人たちが待っていて強制で商品を購入することになってしまったと言うケースがあります。

お金を持っていないと言われてもその場でクレジットカードで作成されたり、ローンを組まされて商品を購入するまで買うまで帰してくれません。

まずは知らない人の言われるがままに信用して事務所などに入るようなことはしてはいけません。相手が事務所に入ろうと言われてもハッキリとここで待つ!と言って外で待つようにしましょう。

入ってしまったら誰も助けを呼ぶことが出来ません。

マルチ商法や宗教の勧誘で家まで押し入れられる

出会い系サイトでは宗教の勧誘をしてくる人も中には居ます。知り合って待ち合わせの喫茶店で話をすると最初は普通に会話を楽しんでいたもの徐々に将来への不安を煽るようなことを言ってきたりします。

そこで何か新しい副業的なことを始めていかなくてはいけないと言うことをキラキラした目をしながら言って来るのです。

話をしていたらいきなり相手の電話が鳴り出して偉い人がたまたま来るからと言って半ば強引に2対1の状況を作ってマルチ商法を勧誘してきたりします。

他には宗教の勧誘をしてくる人もいるのです。

別に勧誘自体は違法ではないのですが、興味がないのであればハッキリとその場で断るようにしましょう。

そしてすぐにその場から離れるようにしたほうがいいと思います。相手の話を聞けば聞くほど相手もなんとしても逃さないようにしてくるのです。

中には家まで付けられてしまったという人もいてトラブルの元です。

時折後ろを振り返ったりしながら足早にその場を離れるようにしましょう。

美人局(つつもたせ)の誘惑に負けた

出会い系サイトで男性が標的になりやすいのが美人局(つつもたせ)の被害です。

可愛くて美人な人からの積極的なホテルへ行こうとのお誘いにサクラかもしれないと疑いながらも待ち合わせ場所に向かったら写真よりも可愛い女性がいてホテルへと向かうことに。

人気のないホテル街へと誘導されたらそこで怖い人たちに取り囲まれてしまってお金を巻き上げられてしまったとか、ホテルから出てきたところを写メに撮られてしまって脅迫されてしまったと言うケースがあります。

会社の名刺などを持っていたらそれをネタに脅されてしまうことも会ったほどですので綺麗な女性からの積極的なお誘いには気をつけましょう。

とは言っても男性からしてみれば千載一遇のチャンスとも呼べるものですから待ち合わせ場所に向かってしまうと思います。

まずは自分のことが分かる身分証などは一切持たずに必要最低限のお金しか持たないようにしましょう。

さらに美人局がどうしても怖いからと言うことで相手が指定するホテルではなくて他の場所へとタクシーに乗って場所を変えたり、連絡が取れないように同じロッカーに携帯を入れてお互いに連絡が取れないようにしましょうと提案をしましょう。

それで向こうが納得してくれたらホテルへと進むようにして自分の身は自分で守るようにしないといけません。自分の身は自分で守らないといけません。

結婚詐欺にお金を騙し取られた

結婚詐欺師自体が少ないのでそこまで警戒をする必要はないかもしれませんが、やはりとにかく結婚をしたいと焦っている人もいます。そういった人を騙そうとする輩もいるので気をつけないといけませんよね。

お金の貸し借りは基本的に絶対にいけません。今は夫婦別々の財布で暮らしている家庭もいるほどです。

それにも関わらずお金を貸してと結婚前から言ってくる人は油断も隙もありません。必ず紙に書いて判子を貰ったりしましょう。

それでも詐欺師と言うのは非常に頭がいいので言葉巧みに誘導されてしまいますし、正直紙に書くことも予想して対策をしてきます。

どんなに好きな人であろうともお金だけは貸さないようにして他の人と結婚をするようにしましょう。

出会い系サイトでの事件まとめ

何度もいいますが、事件やトラブルに巻き込まれるようなことは無いといえるぐらい確率的には低いです。

とはいえまったく警戒心を持たずに油断をしていると巻き込まれてしまう可能性もあります。

そして事件に巻き込まれやすいのが最初に会う時が圧倒的に多いですから一番最初に会うときは十分に警戒心持って行動しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする