出会い系サイト利用者の声

出会い系サイトを利用するメリットと言うのはどういったことがあるのでしょうか?それは実際に体験したものでしか判断できないのかもしれません。

なぜならば出会い系サイトを利用した人は利用することを勧めますが、逆に利用したことがない人は利用しないほうがいいよ!って言ってきたりします。

利用したことがないのに否定をして利用したことがある人が肯定をするのって珍しいですよね。

だからこそ出会い系サイト利用者の声に耳を傾けることが大切です。

出会い系サイト業界の歴史は古くインターネットが日本にやってきてまもなくしてすぐに日本中に広まって一大ブームとなり社会現象にまでなりました。

それから様々な規制や環境などが変わったとしてもいまだに根強く利用者が全国に数百万人単位でいるのです。

これだけ長い間展開をしているインターネットサービスは他にないですよね。

それだけ利用するメリットがあるからともいえます。

ここではどんなメリットがあるのかを出会い系サイト利用者の声として体験談を元に紹介していきたいと思います。

異性に対する苦手意識がなくなった

出会い系サイトを利用する人の中で多くの人があげる声として異性に対する苦手意識がなくなったというのがあります。

異性に慣れていないという人は異性と何を話して良いのか分からないと言うことです。

突然相手のことを何も知らない状態で会話をしましょうと言われても緊張して話せないと言う人でも出会い系サイトならばメールで仲良くなってお互いのことを知った状態で会うことが出来ます。

そのため会っても緊張せずにスムーズに仲良く慣れると言うのが異性にあまりなれていない人からしてみれば非常に助かると言う声が多数上がっています。

初めての恋人が出来た

出会い系サイトを利用して初めての彼氏、彼女が出来たと言う人の声が上がっています。出会い系サイトを利用している人のほとんどが恋人が欲しいと思って利用しているわけです。

ですから意気投合してから仲良くなってから付き合うまでの流れが非常に速いのです。

周りに恋人を作れる状況じゃないと言う人でも出会い系サイトでならスムーズに作ることが出来ます。

結婚して憧れのセレブ生活

出会い系サイトを利用している人は多くの人が利用していてそれこそベンチャーの社長だったり、大手企業の役員だったり、医者なども利用しています。

もちろん出会える可能性は稀ですし、利用したら絶対にお金持ちと出会えると言うわけではないですが、周りには居ない人と交流することだって出来ます。

出会い系サイトでちょっとした玉の輿に乗れたと言う人の声も多いので狙い撃ちで相手を探してみても良いかもしれません。

今まで全然出会う機会がなかった人と交流できると言うのは間違いではありません。

子持ちでも再婚することが出来た

結婚をして離婚をすることも日本では珍しくありません。バツイチバツニも珍しくないですし、中にはバツサンという人も居るほどです。

再び結婚をしようと思っても子供が居ると居ないのとでは再婚率というのは大きく変わってきますよね。

そんな中で出会い系サイトであれば子持ち同士でも出会える出会いの場所としてお互いにコミュニケーションを取りつつ再婚するに至ったと言う人も多いです。

婚活パーティでも子連れOKのパーティもありますが、出会い系サイトのほうが多くのチャンスがあるのでお勧めです。

割り切りの関係で禁断の恋

結婚をしている人でも出会いを求める人も多いです。妻帯者や人妻も一夜限りの関係やセフレの割り切りの関係を求めている人も少なくありません。

ですが、既婚者が出会いの場所に参加をしても相手にされないですし、白い目で見られてしまいますよね。

出会い系サイトではニックネームで利用できると言うこともあり割り切りの関係をしやすいです。むしろ出会い系サイトぐらいしか既婚者同士の出会いが出来ない野が現状ですので利用者が集まるのです。

大体利用者の10%~20%ぐらいがこういった割り切りの関係を求めているとさえ言われています。

お互いに既婚者同士ですので深追いされる心配もなくお互いにニックネームで本名も知らないで交流すると言うことも珍しくありません。

こういった出会い系サイトを利用した声と言うのは実際の体験談から上がってくるわけですから非常にリアルですよね。

自分が利用する目的以外でも利用するメリットが沢山あるから長く利用されていると言うことがわかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする